音声通話

mineo(マイネオ)の通話料が安くなるLaLaCallとは

投稿日:2016年10月21日 更新日:

mineoはドコモのようにかけ放題のプランがありません。そのため電話をかけない人からすると非常に安くなるのですが、長電話や仕事で色々な人や会社へ電話をたくさんかける人からするとかけ放題プランがないのはデメリットになります。

しかしmineoにはLaLaCallというアプリを使用することで、通話料を非常に安くすることができるのです。

2016年12月7日追記

2017年3月より、5分以内かけ放題プランが開始されることになりました

mineo(マイネオ)でもついに5分以内かけ放題プランが登場します

 

LaLaCallとは

lala

LaLaCallは「LaLaCallのアプリ」を使用して電話をかけることによって、携帯電話への通話料が1分18円、一般加入電話へは3分8円で通話ができるようになります。通常mineoの通話料は「30秒20円」となっているため、携帯電話にかけた場合でもおよそ半額で通話ができます。

ちなみに「30秒20円」は、スマホの一般的な通話料です。

 

LaLaCallは"普通"の電話ではない

lala2

LaLaCallのアプリを使用して電話をかけると、通常の電話回線ではなくインターネット回線を使用して電話をすることになります。

インターネットを使用して電話をする仕組みは「IP電話」というのですが、IP電話での電話番号は「050」から始まる番号になり、電話をかけた相手には「050」から始まる電話番号が表示されるようになります。

 

LaLaCallの月額基本料は現在は無料! 2017年2月1日から月額基本料100円へ改定

mineoの使用者であれば、LaLaCallの月額基本料は無料となっていますが、2017年2月1日より月額基本料が100円(無料通話100円分付き)となります。ただしこれまで基本料は無料だったため、2月1日移行に勝手に毎月100円が課金されるというわけではなく、許諾画面にて同意した人のみが継続して使うことができるようになります。

2016年11月ごろからLaLa Callアプリにて許諾画面が表示される予定です。(同意をいただくまでは、アプリ起動時に1日1回程度、許諾画面が表示されます)

 

LaLaCallを使用するには

LaLaCallで電話をかけるには「LaLaCallのアプリ」をインストールし、LaLaCallのアプリから電話をかけるようになります。

LaLacallの初期設定方法|mineo

また、LaLaCallはmineoのシングルタイプ(データ通信のみ)の契約でも使用することが可能です。ただし、シングルタイプ(データ通信のみ)の場合、コールバックにて本人確認があるため、連絡のとれる電話番号(050のIP電話番号は除く)が必要となります。そのため連絡のとれる電話番号をお持ちでない方は利用できません。

 

最後に

ドコモなど大手キャリアはこれまで、通話料で売上を上げていましたが、LINEやSkypeなどインターネット回線を利用した音声通話がスマホでも利用できるようになったため、スマホで電話をするということが以前に比べかなり減りました。

そのためドコモなどの大手キャリアは、通話料で売上を上げることが以前のようにできなくなり、スマホでのかけ放題定額プランを追加し、今ではかけ放題プランへの加入を必須にしました。

かけ放題プランへの加入が必須になっているということも、スマホの料金が高いということに繋がっています。しかし、今や大手3キャリア以外にも格安でスマホを使用することができるようになったので、自分に合った携帯会社を選ぶことが大事になりましたね。

 

mousikomi

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

通話料はいくら?かけ放題プランはないの?mineoの通話プランを解説します

最安プランはデータ通信プランで月700円!mineoがこんなに安い理由とは?

ドコモからmineoに乗り換えたらどれくらい安くなるの?契約プランによっては半額以下になることも!?

-音声通話
-

Copyright© 乗り換えて3,000円安くなる!おすすめ格安SIM(MVNO)はmineo(マイネオ) , 2017 AllRights Reserved.