mineoのサービス

mineo(マイネオ)には格安SIMでは珍しい「家族割」でさらに安くなる!

投稿日:2016年10月24日 更新日:

大手キャリアでは必ずある「家族割」ですが、mineoでも家族割があります。割引きがなくても非常に安い格安SIM(MVNO)業界で「家族割」があるのは非常に珍しいのですが、mineoの家族割の条件や割引額を見ていきたいと思います。

 

mineoの家族割

kazoku

mineoの家族割は、自分を含め最大5人まで登録可能です。登録した家族は「毎月50円」が割引されます。たった「50円」ですが、一人年間で600円。5人であれば年間3,000円の割引となります。

mineo家族割の条件

・割引回線は主回線を含め最大5回線まで

・住所や姓が異なる場合は、運転免許書などの身分証のアップロードが必要になります

・申し込みの翌月から適応

・プラン変更およびタイプ変更に伴うサービス停止期間も、割引は適用されます

・主回線を解約すると、家族割も解約となります(あらためて申込みが必要)

 

また、mineoの回線を同一人物が2回線以上(最大5回線まで)申し込むと自動的に「毎月50円」が割引される「複数回線割」という割引があるのですが、複数回線割と家族割の併用はできません。家族割が優先されます。

 

家族割の申し込みはマイページから

mineoの申込時にeoIDを決めるのですが、そのeoIDでログインしマイページから家族割の申し込みをすることができます。

kazoku2

家族割に登録したい「電話番号」を入力し、代表者との関係性(続柄)を選択し、グループ追加を行います。

マイページ|mineo

 

そして代表者と住んでいる場所や名字が異なる場合は身分証のアップロードが必要になります。

 

mousikomi

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

最安プランはデータ通信プランで月700円!mineo(マイネオ)がこんなに安い理由とは?

解約金9,500円がかかってもすぐにmineoに乗り換えた方がお得な理由

mineoに変えたら本当に安くなるの?ほとんどの人が約3,000円安くなっています

mineoってどうなの?口コミからわかる本当のマイネオ

-mineoのサービス
-,

Copyright© 乗り換えて3,000円安くなる!おすすめ格安SIM(MVNO)はmineo(マイネオ) , 2017 AllRights Reserved.