mineoのサービス

スマホ2台持ちの2台目にmineo(マイネオ)をオススメする4つの理由

投稿日:2016年11月9日 更新日:

格安スマホ、格安SIMの出現によってスマホを2台以上持つ費用の負担も軽くなってきました。2台目のスマホということであれば通話ができないプランで契約することでmineoであれば「700円/月」で使用することもできます。他にももちろん格安で使用できるMVNOもあるのですが、その中でも2台目のスマホにmineoをおすすめする理由を紹介していきたいと思います。

 

複数割で自動的に割引

mineoを2回線以上契約していると自動的に1回線ごとに「50円/月」割引してくれます。もし2台スマホを持っている場合、どちらもmineoで契約することによって毎月100円の割引が適応されます。(最大5回線まで)

1回線50円と高額ではありませんが、バラバラで契約するよりもまとめてmineoに契約をすれば、年間では千円ほどの節約になります。また、申し込みをしなくても自動的に割引を適応してくれるというのがありがたいですね。

 

データの繰り越しができる

kurikosi

mineoでは使わなかった分のデータの残りを次月へ繰り越すことができます。2台目に使用するスマホの場合、メインのスマホばかりを使ってしまったという月もあるでしょう。そういうときにサブで使っているスマホのデータ残量は自動で繰り越しをするため、無駄がありません。

また、繰り越したデータは繰り越したその月までという使用期限がありますが、繰り越したデータから優先的に使用するようになっています。

 

毎月1GBまで無料でもらうことができる

freetank3

mineoにはその月に使い切れないようなパケットをタンクに入れ、必要とする人がそのパケットを使える「パケットのシェアをする」フリータンクというサービスがあります。

フリータンクを使うことで、1GBで契約している人でも毎月2GBまで使用することができます。

single

そのため、契約するデータ容量にプラス1GBが毎月使えると考えることもできます。ただしフリータンクはmineoユーザーのやさしさで成り立っているため、もし余ったデータがある月はお返しとして入れるようにしましょう。

 

ヤフオクでパケットを格安で購入することができる

gift

mineoのマイページでは、余ったパケットをギフトとして誰かに贈ることができるようになっています。その仕組みを活かしてパケットの売買がヤフオクで行われています。

ヤフオクで【mineo パケットギフト】と検索するとたくさん表示されます。mineoで普通に追加購入すると100MB:162円(1GBの場合1,620円)と少し高めですが、ヤフオクでは1GB100円ほどで購入することもできます。

yahuoku

前月の繰り越し、フリータンクの1GBでも足りないという場合の最終手段として使うことになるかと思いますので、あまり使うことは無いかもしれませんが、覚えておいて損はないと思います。また逆に考えると余ったパケットを販売することもできるということです。

 

最後に

基本的に2台目のスマホは、あまりパケットを使用しなかったという月も出てくる可能性があるため、繰り越しができたり、たくさん使ってパケットが少なくなったときはもらったりなどができるサービスがあるのはありがたいですね。

また、2台以上mineoの契約をしていれば自動的に割引が適応されるというのも少額ではありますが、ありがたいサービスです。

 

mousikomi

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

これに1つも当てはまらない人はメリットしかありません。ドコモからmineo(マイネオ)に乗り換えた場合の5つのデメリット

mineo(マイネオ)の特徴をまとめてみた

mineo(マイネオ)の契約前に「エントリーパッケージ」を購入しておくことでよりお得に!

-mineoのサービス

Copyright© 乗り換えて3,000円安くなる!おすすめ格安SIM(MVNO)はmineo(マイネオ) , 2017 AllRights Reserved.