乗り換え 豆知識

ドコモを解約し乗り換える前に注意する3つの点

投稿日:2016年11月23日 更新日:

ドコモからMNPを使用した解約で、他キャリアやMVNOへ乗り換えをするとドコモは乗り換えた時点で解約となるのですが、解約をするにあたり注意しなければいけない点がいくつかあるので紹介したいと思います。

 

dポイントはすべて無くなる

docomo

現在ドコモは、ドコモ以外のユーザーでも使用できる「dアカウント」というアカウントがあります。そのためドコモを使用していない人でもdアカウントを作成し、dTVやdマガジンなどのドコモのサービスを使用することができるようになっています。

そのためドコモを解約したとしてもdアカウントは継続して使用することができるのですが、そのdアカウントで管理されているdポイントは解約すると全て無くなります

ドコモを解約してもアカウントは引き続き使えます

IDがドコモメールアドレス、携帯電話番号、好きな文字列の場合は、解約後、初回のログイン時にドコモ以外のメールアドレスに変更する必要があります。また、アカウントがすでにGmailなどドコモのメールではなければ何もしなくても引き続き使えます。

解約から200日以内に継続利用の手続きを行わなかった場合、そのdアカウントは利用制限されますが、利用開始はドコモショップで可能です。

 

dアカウントは引き続き使えたとしてもたくさんたまったポイントが無くなるのはもったいないですよね?解約するということはドコモで新しいスマホを購入することもないですし、機種変更をするときの新機種の代金にポイントを使っていたという人は使い道がなくなってしまうということになります。

しかし、dポイントはドコモのスマホを購入したり、修理だけでなく、色々なサイトの買い物にも使うことができるのです。

 

dポイントが使える主なサイト

dpoint9

 

ABCマート

JIN’s オンラインショップ

DHCオンラインショップ

メルカリ(アプリ)

minne

ノジマオンライン

 

dショッピングやdファッションはもちろん他のサイトでもdポイントは使えるので、解約前にすべてポイントは使ってしまいましょう。

dポイントが使えるショッピングサイト一覧|ドコモ

 

分割で支払っている場合、残りの機種代の請求がまとめて来る

docomo2

解約をすると月々サポートも終了し、残りの機種代の支払いが一気にやってきます。

月々サポートというのは、毎月の支払いから機種代を割引してくれるというシステムで、スマホの値札に実質支払額と表示されていますが、そのことです。

例えば10万円のスマートフォンがあったとします。そして月々サポート額は5万円で、実質支払額は5万円とします。

10万円を一括または分割で支払うことになるのですが、2年間使い続けることにより5万円分のサポートが受けられ、月に2,083円(50,000円÷24回)ずつ24回に渡って月々の使用料から割引いてくれます。しかし、途中で解約すると月に2,083円の割引はなくなるのはもちろん、月々サポートが適応されない額が一気に請求がくるようになっています。

そのため、新しい機種を購入してすぐに乗り換えや解約をした場合、高額の請求が一気にやってくる可能性もあるということです。

 

定められた月に解約をしないと9,500円の解約料が発生する

free7

ドコモを契約しているほとんどの人が2年定期契約で契約をしていますが、2年定期契約では2年間経ったあとの2ヶ月間のみが解約金9,500円が発生せずに解約できる期間となります。

そのため解約金を支払いたくない場合は、2年ごとにやってくる来る2ヶ月間を待って、そのときに解約・乗り換えをしなければいけません。ただし、解約金が発生しないフリーコースというコースが2016年6月より開始されました。

フリーコースへ移行することによっていつでも解約金が発生せずに解約することができるようになります。フリーコースへの移行も2年ごとにやってくる2ヶ月間にしか移行できないようになっているため、こちらも移行できる期間をちゃんと確認しておく必要があります。

 

最後に

このようにこの3つの点を知った上で乗り換え・解約をすることによって、損をせずに乗り換えることができます。

携帯電話の解約お手続き方法|ドコモ

 

mousikomi

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

電話番号を変えずにMNPでmineoに乗り換える方法まとめ

ドコモの解約金が発生しない契約満了月を調べる方法とフリーコースへの移行方法

MNPに必要な「予約番号」と「有効期限」の話。使わなければ何もなかったのと同じ

-乗り換え, 豆知識

Copyright© 乗り換えて3,000円安くなる!おすすめ格安SIM(MVNO)はmineo(マイネオ) , 2017 AllRights Reserved.